中古マンションのリフォームのすすめ~その魅力とは?

リフォーム・リノベーション

今回から弊社でもたびたび扱っています中古マンションのリフォームについて、建築士・工務店からの目線でお話ししていきたいと思います。中古マンションリフォーム全般的な話から、物件の探し方、実際のリフォームの様子までご紹介していきます。まずは中古マンションのリフォームの全般的な話から。

中古マンションをリフォームすることの魅力

皆さんがマイホーム購入を検討される際、マンションで中古物件を選ぶことにどんな魅力があるとお感じですか? 戸建とマンションの違いがあり、それぞれに新築と中古があります。そんななかあえて中古マンションを選ぶには、どんな動機づけがあるでしょうか?

中古マンションを選ぶことの魅力としてまず言えることは、『住みたい街に新築物件よりも手ごろな価格で手に入れられる』ことです。
例えば「この街が好きだ」「駅近・スーパー近くが良い」「両親の住んでいる所近くにいたい」…、けれども「新築は高くて難しい」というケースがあります。
しかし都市部でも郊外においても中古マンションの供給量は一定量あるため、インターネットや地元の不動産屋さんからの情報を頼りに物件を探し出すことは比較的容易だと思います。
建物の広さや価格帯など様々な物件はありますが、立地にこだわりその中で予算のバランスを考慮したい場合には、中古マンションを選ぶという選択肢は大きな意味があります。

そして『買う前にどんな所か知ることができる』という点も中古マンションならではの話です。
新築物件ではモデルルームやVRなどでその様子を知ることができても、実際の部屋を体感することは難しいです。
もしかしたらその部屋は「将来の私の家」になるかもしれません。 その部屋について例えば「部屋からの景色とても開放的で、陽のあたり方は良かった…」などの記憶は印象深く残るはずです。
今の部屋の状況がそれなりでも、手の入れ方次第で自分好みのスタイルに変えられます。
どういう部屋にしたいかはじっくりと話を進めていくのがよいと思いますが、このようなことからもリフォームして中古マンションに住むという選択肢は、自分好みの住まいを手に入れやすいとも言えるでしょう。

中古マンションの魅力について大きく二つ申し上げましたが、いかがでしたでしょうか? 
次回も中古マンションリフォームについて全般的な話を続けたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました