スケルトン・フルリフォーム(マンションリフォーム)

スケルトン・フルリフォーム

今までのマンション住まいを自分好みに変えられるリフォーム

住みたい場所にあなた好みの住まいをつくる、その近道が中古マンションのリフォームです。

中古マンションをリフォームすることの最大の特徴は「戸建てほどのコストを掛けずに、自分たちのスタイルに合わせて新しくつくり替えられること」です。新築マンションやリフォーム済みの中古マンションを購入して住むというケースもありますが、そこには「すでに出来上がっている間取りや設備に住み手が合わせる」ということが生じます。

そうではなく「自分たちに合った間取りや設備がいい」といった場合は「スケルトン・フルリフォーム」がおすすめです。「スケルトン・フルリフォーム」は間取りを考え新しく作り上げていくリフォームですので、住み手の希望を実現しやすい可能性を秘めたリフォームです。

住みたい場所があっても、新築戸建では高くて購入できないということもあります。そのような時、中古マンションならその場所に住むことが可能な場合があります。あなた好みのスタイルで、住みたい場所に住む喜びを中古マンションの「スケルトン・フルリフォーム」で実現してみませんか。

どのようにしてリフォームしていくの?

大幅に手を加えていくマンションリフォームに「スケルトンリフォーム」「フルリフォーム」があります。
コンクリートの躯体(構造体)に包まれたマンションですが、どちらのリフォームもまったく新しい空間へとつくり替えることが可能です。

スケルトンリフォーム

住居をいったんスケルトン(躯体・構造体)の状態にして、専有部分のすべてを新しくつくり替え価値を向上させるリフォームです。

フルリフォーム

解体は必要最小限に抑え、使えるものはなるべく再利用しながら新しい住空間つくり替え価値を向上させるリフォームです。

***

違いは従来の物を全く使わないか、使えるものは再利用をしてリフォームを行うかにありますが、どちらのリフォームも新しい住空間に作り変えていくことには変わりはありません。皆さまのご希望や物件の状況、ご予算に応じて丁寧にご提案しています。(但し、マンションの管理規約を守った上でのリフォームとなります。)

 

住まいの価値にこだわってプランを作っていきましょう

「スケルトン・フルリフォーム」は「どんな間取りにするか?」からはじまっていきます。間取りを決めていくにあたって大事なのが「新しい住まいでどんな生活をしたいか?」です。今はまだ漠然としているその思いやイメージであっても、お聞かせいただければその内容を見える図面という形に変えていきます。それをもとに丁寧に打ち合わせを重ねて、これまでよりも価値を高めたマンション住まいを一緒に実現させていきましょう。

また、どのようなライフスタイルであっても、そこに住まう皆さまがゆったりとできる快適な住まいであることが大切です。それが、私たちが大切に考えている住み始めてからの「住みやすさ」です。「暑さ寒さ対策」や「防音対策」をリフォームの段階でしっかり考慮し行っていくことで、住み続ける中で気になりがちな不快さやトラブルの原因を取り除いていくことができ、リフォーム後に対処するよりもその効果は大きく高い満足度が得られます。

も「住まいの価値」になります。目に見えるデザインにこだわることも大切ですが「目には見えないところ」への配慮も重要です。そこを見逃すことなく、皆さまに丁寧にご説明しながらプランニングを行っていきます。

 

きめ細やかな配慮で行う現場管理

リフォームの仕上がりの良さは、現場管理をいかに丁寧に行っていくかで左右されます。材料の使い方や取り付けの仕方にちょっとした配慮をしたり、住んでからのやり直しや不具合改善工事などが生じないよう余裕を持って工事を行うことを特に重視しています。
丁寧な施工・現場管理が、住んでからの「あれが気になる」の歯止めとなります。そこをしっかり実行していくために、私たちは現場を職人さん任せにするようなことはいたしません。

皆さまの大切なリフォームに携わる者全員がコミュニケーションを取り合い、質の高いリフォームをお届けできるようきめ細やかな配慮で現場管理を行っていきます。