住まいづくりの流れ(戸建新築)

住まいづくりの流れ

こちらでは「住まいづくりの流れ」をご紹介します。住まいづくりには専門的な知識が必要だったり、決めるべきことや行うべきことがたくさんあります。その中で分かりにくいことやお話しにくいこともあるかと思いますが、理想の住まいづくりのために精一杯フォローさせていただきますので、ひとつひとつ丁寧にじっくり前に進んで行きましょう。

初顔合わせ

住まいに関して気になっていること、ご相談されたいこと、聞いて欲しいことなど何でも結構です。
どうぞお聞かせください。

プランのご提示、概算お見積り

お打ち合わせでの内容をもとに、プランと概算の工事金額をお出しします。

設計の申し込み

ご提示したプランと概算工事金額でよろしければ、本設計をお申し込みください。ここから本格的にスタートします。

融資事前のお申し込み

資金面でのご心配な点をクリアーにしていきます。融資をご希望の場合は金融機関で融資の事前審査のお手続きを行います。

詳細プランの打ち合わせ

お打ち合わせを重ねながら外部や設備、内装など細かいところまで丁寧に検討し決めていきます。

プラン確定・見積書

実行プランと工事金額をお知らせします。
資金計画などに問題がないかどうかを丁寧にお打ち合わせしていきます。

確認申請の提出

確認検査機関に、建築の許可を取得するための確認申請用書類を作成し提出します。申請書類にご捺印いただきます。

ご 契 約

着工に向けて工事の契約をします。心配や不安な点などをクリアーした上で行っていきましょう。

融資の正式お申し込み

事前のお申し込みで承認がおりていれば問題ありません。正式な申し込み手続きを行います。

地 鎮 祭

着工前に地鎮祭(建物が無事に出来上がることを祈願する行事)を行います。土地に感謝を捧げお清めし、工事の安全を祈ります。

着  工

いよいよ建築工事のスタートです。まずは建物の基礎となる部分からつくっていきます。

上  棟

建物の骨組みを組み立て、最上部に棟木を上げることを上棟(じょうとう)と呼びます。建物が立体的になり、お施主様には実感の湧く瞬間です

竣  工

役所の検査も受けて、ついに念願のマイホームの完成です。仕上がった建物の最終確認もしていただきます。

住宅ローン契約

住宅ローンの手続きを完了させます。

お引渡し

費用のご精算が終了したら、建物のお引渡しとなります。完成した我が家に待望のお引越しです。

アフターメンテナンス

皆様が新しい住まいで快適にお過ごしいただけているか、何も問題は発生していないかを確認するための定期点検を行っていきます。

ご質問やご不明な点などございましいたら、お気軽にお問い合わせください。

戸建新築TOP